SPAJAM2017 名古屋予選通過

2017/5/20-21 にかけて、名古屋市名城大学名古屋ドームキャンパス内の”shake”にて国内最高峰のアプリクリエイター競技会
「SPAJAM2017名古屋予選」が開催された。
全国6都市で予選が開催され、予選通過者は7/8に箱根の”COLONY箱根”で行われる本選で競い合う事になり、本選の最優秀賞者はシリコンバレースペシャルツアーが授与される。
24時間という限られた時間内でアプリを作り上げてデモを含めた発表を行うこの大会では、事前にチームを組んで出場した8チームが当日発表されるテーマを元に何を作るかから考え始める。

名古屋予選のテーマは「モーニング」。
市川電産は過去2年岐阜大会でSPAJAMに出場し、岐阜に愛着がある事から、岐阜発祥であるモーニングを名古屋で行う喫茶店から岐阜に取り戻す為にモーニングスターを装着したさるぼぼが襲い、えびふりゃー専門店に変えるというアプリを作成した。
このアプリはモーニングスターのガジェットと連携しており、携帯電話のGPSで喫茶店の位置情報を取得し、その場でガジェットを振り回すことでアプリ内の店舗も破壊されるという仕組みになっている。
プレゼンの中でモーニング(早朝)に実際に使用して見せた動画も高く評価され本選出場を決めた。

——————————————————————————————

名古屋予選スライドシェア

名古屋予選プレゼン動画

——————————————————————————————-
SPAJAM公式HP

名古屋予選

ケータイWatch
http://k-tai.watch.impress.co.jp/docs/news/1060881.html

Yahoo!ニュース
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170522-00000085-impress-sci


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です