グラレコ教室

2018/10/7

兵庫県三田市にてグラフィックレコーディング教室を行いました。

一般向けに行われたこの教室では自治体職員さんや、システム会社勤務の方など16名が参加し、3時間でグラレコの基礎的な部分を体験していただきました。

今回のグラレコ教室のゴールは、

振り返りに使えるグラレコをかけるようになることとして

・いつ誰が話したのかわかること

・流れが把握できること

・結論がわかること

の3つを入れるように練習します。

市川電産のグラレコ教室では最終的にファシリテーションを目指していくカリキュラムの為
絵の描き方はもちろんのこと、ファシリテーションのTipsなども取り入れながらグラレコをおこなって行きます。
覚えた内容を参加者が普段グラレコを行いたいと思っているシーンに対応できるように、参加対象者ごとに内容を変えて開催しています。

市民センターのオープンスペースでグラレコ中!

最後に本日習ったことを自分が後から持ち帰って参考にできるように、
振り返りをグラレコで書いてもらいました。
自分ができた部分、大事だと思った部分、練習しておいた方がいいところ、感想など
1枚の紙にまとめてもらうことで練習の集大成を自分で持ち帰ってもらいます。

参加者さんの振り返りの一部

参加者さんの振り返りの一部。自分で大事だと思ったところは色を変えてくれています。

スペースを貸していただいた三田まちづくり協働センター様、参加者のみなさんありがとうございました!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です